【ストックフォト】pixta1年目の経過報告-販売枚数・クレジットなど-

スポンサーリンク

こんにちは、yuです。

昨年の年明けにPIXTAに登録してから早1年経過しました。やはり過ぎてみればあっという間ですね。登録初期はもっとアップロードしたいなぁ、なんて思っていましたが、現在は写真のネタ切れで困っています。笑

それでは販売枚数やクレジットなどを報告します。

現在の審査通過枚数

申請月 アップロード枚数 審査通過枚数
1月 10 9
2月 10 8
3月 10 8
4月 10 7
5月 10 8
6月 10 9
7月 10 7
8月 10 7
9月 10 8
10月 10 10
11月 20 0
12月 20 18

合計アップロード枚数:140枚

審査通過枚数:99枚(審査通過率:70.7%)

10月に10枚アップロードして10枚審査通過して以来、アップロード可能枚数は20枚に増えています。あと本日20枚から25枚に増えました。開始から1年経過したからですかね?

審査通過率が70%ほどであまり良くありませんが、コツコツと登録を頑張っています。

PIXTAで写真登録時に気を付けなければならないこと

11月に20枚アップロードして審査通過枚数が0枚なのは写真作品登録しないといけないのを誤ってイラスト作品登録で申請してしまったためです。。。

わたしの場合は写真をイラスト作品で申請しても、すべて販売NGとなったので気を付けてください。

上が写真作品登録のタブで下がイラスト作品登録のタブです。間違えてイラスト作品登録のタブをクリックしていました。

アップロード可能枚数が20枚に増えて浮かれていました。。。

ちなみに写真作品とイラスト作品では申請時のアイコンの種類が異なりますので、知っていればこの段階でミスに気付くことができます。

上図のように写真作品ではカメラのアイコンで、イラスト作品では筆のアイコンとなります。

見た感じですぐわかりますよね笑。わたしも申請時に違和感を感じましたが、そのまま申請したところミス登録となってしまいました。

皆さんは気を付けてください。

販売状況

単品購入 定額制 合計
4 11 6

※定額制でのダウンロード5回が単品購入での販売1回相当とカウント

開始1年での販売状況は上の表になります。

のべ15枚購入頂き、ありがとうございます!

いいなぁと思う写真をアップロードしていますが、やはり自分が撮影した写真を購入頂けるとすごくうれしいですね。

今年はカメラの勉強もして、より良い1枚をご提供できるように頑張りたいです。

月別販売状況

単品購入と定額制の月別販売状況をグラフ化してみました。

やはりというか当たり前ですが、登録枚数が非常に少ない4月までは1枚も購入頂けず、ある程度登録枚数が増えた段階で購入頂けるようになってきました。

それにしても12月は多くの写真をご購入頂きました。年末という時期も関係しているのでしょうか。

開始1年目の獲得クレジット

PIXTA開始1年目の獲得クレジットは20.13(1クレジット108円)でした。

写真登録に費やしている時間で時給換算するとほぼ無給での作業みたいなもんですね。笑

販売上位の方のブログとかを見ていると、獲得クレジットが半端ないことになっているので、PIXTAでは上位の一握りの方たちが大きな収益を上げているようですね。わたしも少しでも近づけるようにコツコツ頑張っていきたいところです。

これから

自分の写真が購入頂けていることは継続のモチベーションが上がりますので、購入頂いた方には感謝です。

今年もコツコツとアップロードしていきたいと思います。

また今年一年頑張りたいことは、下記です。

・審査通過率90%以上達成!

・カメラの勉強!

カメラの勉強はより良い写真を提供できるようにとの思いです。良い写真が提供できれば、次第に審査通過率も上昇すると思うので、まず勉強を優先していこうと思います。

ではでは。


こちらから他の医大生の方のブログも読むことができます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする