【京都】京都でホステル「旅寛ホステル祇園」に泊まってみました

スポンサーリンク

こんにちは、yuです。

旅行には行きたいけど宿泊費がかかるからちょっと。。。そんな方は多いと思います。

そんな方におススメなのがホステルです。ホステルは相部屋がほとんどですが、低料金価格で宿泊できるのが魅力です。

今回は京都の旅寛ホステル祇園に宿泊したのでこのホステルを簡単に紹介したいと思います。

料金

紅葉で最も人が混む時期にドミトリー(男女混合)一泊3000円でした。

変動制のようで、ドミトリー(男女混合)なら平日であれば2000円前後、週末には3000円前後が多いようです。京都で1泊することを考えれば非常にお得です。

立地

このホステルの魅力はなんといってもその立地です。三条、祇園四条といった駅から徒歩圏内にあります。少し南に行けば風情たっぷりの祇園を満喫でき、清水寺のような京都を代表するお寺にも徒歩圏内です。また木屋町や河原町といった繁華街にも徒歩圏内なので、終電などの心配もありません。近くには100円ローソンもあり、非常に便利でした。

外観

ホステルは閑静な町中にあり、雰囲気にマッチした町屋のような外観をしています。

暖簾も出しており、外国人受けが良さそうな外観です。実際に外国人の宿泊客が多かったです。

内観

宿泊したドミトリー(男女混合)の寝床です。寝室の入り口にはロックもかかっており、外部の人が入ることができないようになっています。

ホステルはだいたい2段ベッドで同じベッドの人が動くと軋んで眠りが妨げられますが、ここの寝床はしっかりした構造になっており、快眠できました。

内部です。服を掛けるハンガーもあります。十分広く、清潔感のある布団でゆっくりすることができます。

1階にはくつろげるスペースもあります。また電子レンジ付の簡易キッチンもあるため、料理をすることもできます。また利用した2階にトイレやシャワー、洗面台などもあり、不自由するポイントはありませんでした。

まとめ

京都でホステルに泊まったのは初めてでしたが、非常にクオリティーが高かったです。個人的にはレセプションの方がとても親切な点、ぐっすり寝ることができる点、立地がおすすめポイントです。機会があればまた泊まってみようと思います。

詳細

部屋

ドミトリー(男女混合):24人、12人、12人

ドミトリー(女性専用):24人

プライベートドミトリー:4人

プライベートダブル:2人

ホームページ

https://www.ryokanhostel.com/

住所

〒605-0089 京都府東山区元町391-2

設備

無料wifi、ランドリー(有料)、暖房、キッチン


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする